カメラマン吉田⑥

毎度お待たせ申し訳~!、やっとこさ久ちゃんこと吉田さん(小)もパーツが揃いました(´ω`)

作中にて「特撮リアタイと云えば3~6才」と吉田さんご本人が仰ってますし、第66話を見るに砂場遊びに興じるお年頃がリアタイだったご様子。
今回は"原作より幼い"とか"プニが過ぎる"と云われる事の無いw公式設定、大手を振ってのおこさま造形であります(*´∀`*)

スーパーとかでちびっこを見掛けては「あのコ位かなぁ~それともこのコ位?」と、思わず脳内モデリング…ドゥフフフフ❤

犯罪者
ド●ネーターがエリ●ネーターに変形しちゃう!

…てなアホな脳内作業はさておき、さっそく現実作業へ。
まずは顔…は、作り方自体は吉田さん(大)とほぼ同じですので割愛します。(鼻筋が立ってないぶん(大)より簡単です)

吉田さん84
愛らしいまんまる笑顔❤

続いて前髪を作ります。ビックリするほど雑な作り方ですが(^_^;)
吉田さん85
適当に顔パーツにペタ~っと粘土盛り付けて…

吉田さん86
おおざっぱに不要部分を切り取ります
(キズが付かぬ様、切断には調色スティックを使ってます)

吉田さん87
前髪を整えつつ、回りの余分を削り落とします

吉田さん88
だいたい思惑の形状になったら顔から剥がし、再び顔に合わせセーブ
(顔とベッタリくっついちゃってると取れなくなる為)

吉田さん89

吉田さん99
2、3回焼いて前髪をシッカリ硬化させたら、後ろ頭を盛り付けます

吉田さん100
横髪にも薄く粘土を盛り付け、後ろ髪と一緒に髪筋をモールドします

吉田さん101
最初は細かく筋を入れ過ぎてMマス神●麗みたいに…(^_^;)
前髪共々やり直してざっくりフワッとした感じにしました

髪をセーブしたら、いよいよ胴体に取り掛かります。
毎回メンバーが「デカイ!」と文句タレるので今回は留意しました。

吉田さん102
とりあえずだいたいの大きさを決めます
吉田さん(大)と比較してこの位のサイズに

まずは胴体から製作開始。説明不要な程カンタンなパーツですw
吉田さん103
作中ではちょっとヤバげなトレーナーのイラスト(^_^;)
せっかくなので第66話を参考に「ダゴンくん」にしてみました

吉田さん104
続いて下半身
これまた最初は適当にヒネります

吉田さん105
思惑のポーズでセーブ後、ざっくりと削り出します
(焼いてる最中に角度が変わりそうな為削り出しに)

吉田さん106
ペーパーを掛けた後、各種モールドを盛り付けます

吉田さん107
今度はお手々(右手のみ)
適当に握り拳を作って…

吉田さん108
指を入れつつ"ヤマトセイバー"の柄もモールド
(コレって技の名前かなぁ?)

吉田さん109
ヤマトセイバーの刀身をば
これまた最初は適当なカタマリですw

吉田さん110
硬化後、不要部分を削って形を出して…

吉田さん111
各種モールドを入れ、柄と合わせます
"ポ●ー・DXヤマトセイバー"って感じでw
(吉田さんの年なら既にバン●イかも…?)

再び下半身に移りスカートです
吉田さん112
吉田さん(大)同様、適当にガバッと盛り付けて…

吉田さん113
不要部分を切り落としてから波打たせます

前髪同様、一旦剥がしてからくっつけ、前身頃をセーブ後に後身頃も同様に作ります。

吉田さん114

吉田さん115
2、3回焼き、しっかり硬化させます
この段階では中身はムクとなってます

スカートを付けた状態で、最後にマントを作ります。
(この作業中に割れづらくする為のムクです)

吉田さん116
まずは胴体にマントとの接合部となる切り欠きを入れます

吉田さん117
左腕を適当に盛り付けてから

吉田さん118

吉田さん119
委細構わず気分任せでガスガス盛り付けます
こういう粘土工作ならではのスピード感はテンション上がりますね

吉田さん120

吉田さん121
だいたい形になって来ましたら、例の如くベロンチョと胴体から剥離

吉田さん122
層になっている部分をシッカリと均して一体化、再び胴体に装着

作中の設定では"おばあちゃんお手製"なので、たぶん使い古しのコタツの上掛けとかかなぁと。
故にちょっと毛羽立った感じを求め、表面を荒らしてみました。

吉田さん123
0.4mm真鍮線をU字に曲げヘラ代わりにし、軽く表面を擦りました
わずかに削れた痕が硬化後モサモサした質感になります
(後のサフ吹き時、溶きパテで更に質感を足す予定)
その後、左腕を切り離してセーブ

吉田さん127

吉田さん126
後はスカート&マント共に裏側の余分を削るだけ~
(ついでにマント紐の結び目も作ります)

…で、"ほら キモオタ ようじょ作っちゃった"
わぁい!(*´∀`*)

吉田さん127
「サザーン…クラウザー!」

吉田さん128

吉田さん129

吉田さん130

吉田さん131
再度、吉田さん(大)との比較

当初はぬいぐるみ風サザンクラウザー(onケンタウリ)も付ける予定でしたが…生憎、グレースカルピーが品切れで入手出来ず(;´Д`)、断念と相成りました。

このサザンクラウザーさん、「トーン処理されてないので基本は銀か白かなぁ~」と思いきや、意外にも(頭は)鈍い金色!
…う~ん、これはやっぱり某忍者男爵がモデル?(^_^;)
ゆくゆくは表紙イラスト登場に期待です。(リベンジするかも)

後は最大の山場、型作りを7巻発売までにはなんとか…と思っておりますm(_ _)m
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かわいいなんて

もんじゃない程かわいいですね(^_^;)
ああああああああもうって感じですw


靴下が片方ずり下がってるのも絵の通りとは流石でございますm(_ _)m
これは凄いキットになりそうです(^o^)

そしてこれからが最大の山場なんですね。
ここまでは山場じゃなかったのかと衝撃を受けましたがw

続きを楽しみに待たせて頂きます!

No title

すげ~~(゜o゜)

いつもながら迷いの無い作業工程に只々驚くばかりです。
場数を踏んできた感じがビシビシ伝わって来ます(;´∀`)

セーターのぬくもりがたまらん(*´ω`*)

鼻歌まじりに3時間でできたよ~ とか言われそうで怖いですww

参考にさせて頂きます!!

Re: かわいいなんて

ありがとうございますm(__)m
スピリッツ本年1号購読時から心に決めたネタでして。

世間ではやれ霜降りだ大トロだ乙πだと、やたらアブラミを有り難がりますが…(^_^;)
同好の士に喜んで頂けるのは嬉しい限りですw

塗装で更に「昭和のお子さま感」が出せたら…と思っております。

Re: No title

今回は体調的に集中力がカラッケツ、ちいとも進めず申し訳でしたm(__)m

> 迷いの無い作業工程に只々驚くばかりです。
> 場数を踏んできた感じがビシビシ伝わって来ます(;´∀`)
初手から迷いまくり。「何才くらいにしようかな~?♥」
ただ踏んでるだけの足踏み状態です…(´・ω・`)


> セーターのぬくもりがたまらん(*´ω`*)
最初はホントに編み込み模様のニットにしようかと。
お子さまっぽくキャラ物にしようとダゴンくんにしてみました(´ω`)

> 鼻歌まじりに3時間でできたよ~ とか言われそうで怖いですww
魔美クンのパパみたく、ノると脳内BGMが掛かります。
3時間はムリでも3日間なら出来たネタに30日間も掛けてしまいました…(;´Д`)

> 参考にさせて頂きます!!
反面狂師としてどうぞ(^_^;)

No title

すご~く可愛いです♪(。◕‿◕。) 
こんなにサクサク作れるのがほんと羨ましい♪
続き楽しみにしてます♪

Re: No title

ありがとうございます~。

コツさえ判れば実はカンタン楽しい粘土細工!
fami bomさんもレッツチャレンジ!!(^O^)

最初ヘタッピでも、全て自身で作り出したフィギュアは感慨ひとしお。
…もう市販品には愛情注げなくなっちゃうかも!?w


プロフィール

幼師人

Author:幼師人
(ようぐると)

WFディーラー『結晶洞窟』の備品
(2009迄『あんきも』の在庫)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR