劇場版アニメ化

前回に続けてアニメ化のお話をば。
大好きなこの作品が劇場版アニメになるとは知りませんでした!
「この世界の片隅に」著:こうの史代

一人の普通の女性・浦野すずを主役に、戦前~戦後までの日常を描いた漫画なんですが、丁寧な当時の生活描写と共に、戦争作品らしからぬキャラの愛らしさ(*^^*)が魅力の作品です。

史実に基づいた作品ですので、勿論、ヒロインすずも例外なく大変な運命に巻き込まれます。
家族・友人、登場人物皆に降りかかってくる歴史上の不幸は誰もがご存じの通りです。

ここで優しい作画タッチと共に暗い雰囲気を払拭してくれるのが、なんと云ってもすずさんの愛らしさ♥
例えるならばふんわりノンビリしたサ●エさん(原作版初期)と云った趣で、シリアスな雰囲気でも思わず最後にオチがついちゃったりw

なので、逆にクライマックスの「ここぞ!!」と云うシーンはグッと来ます!(ToT)
演出的にジメっとしてない分、余計にフィクション感が消え、喪失感が徐々ににじんできますね…

「このテの作品は胃が重くなるからイヤ」と思われる、蛍の●アレルギー(^_^;)の方もおられると思いますが、最後は普段の心暖まる展開が待っておりますので、原作を是非一度ご覧になってみては。
(読了後、すぐさまもう一度読み返したくなる事請け合いの仕組みも!)

久しぶりに劇場に足を運んでみようと今からワクワクしております。


すずさんの相方ツッコミ役w義姉・径子さんも素敵です(*^^*)♥
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

幼師人

Author:幼師人
(ようぐると)

WFディーラー『結晶洞窟』の備品
(2009迄『あんきも』の在庫)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR