スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

製作上の悩み②

WFに出品する様になって、最近考えるのが「塗装技術の向上」です。
原型製作は何度もやり直したり、習作やボツ作品等で数こなす事も出来ますが、最後の仕上げである塗装はWFのある年2回のみ。

勿論、版元様に完成品を提出する場合は複数回塗りますが、劇的に変わる訳ではありません。(「急ぎ仕様」は例外ですが)
購入したキットをこまめに作るのが一番とは思うのですが、キットを製作する時間があるならそのぶん少しでも新作に手を加えたいと思ってしまい、手付かずに・・・

最近は塗装にも時間の余裕を持つ様にして、気に入らなければ何度もツールクリーナーに沈めてやり直し、極力イメージに近づけるべく四苦八苦してます<(`^´)>
HOW TO本を見ても、身になるには回数をこなしてナンボのハズ。(最近の記事はとても参考になります)
皆さんはどの様に上達の道をたどっているのか気になる所です。

まぁ、造形と同じくいくら技術のみ修練しても、(色彩)センスも磨かないと意味無いんですがね~(T_T)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

幼師人

Author:幼師人
(ようぐると)

WFディーラー『結晶洞窟』の備品
(2009迄『あんきも』の在庫)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。