スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チルチャック塗装・後編

いよいよ最後、メインディッシュの頭に取り掛かります。
今回はちょっと面倒ですが、前髪パーツとの合わせ目を消そうと思いますので、前髪&頭パーツの合わせ目付近にはプライマー・クリアーを吹かずにおきます。
(プライマーが乾燥後膜状になるのでペーパーを掛けると汚くなってしまう為)

顔の塗装&入れ方はマルシルと同様ですので、そちらも参考にして頂ければ幸いですm(_ _)m

ご用意して頂くもの
Mr.カラー…19サンディブラウン・42マホガニー

ガイアカラー…46クリアーブラウン・59サフレスフレッシュピンク・60サフレスフレッシュオレンジ

エナメルカラー…X1ブラック・XF9ハルレッドを1:1で混合

まずは顔からスタート
チルチャック37
目をマスキングしてサフレスオレンジを凹部に

チルチャック39
顔全体フワッと乗せて、一緒に手首も塗装します

チルチャック41
同様にサフレスピンクをば

チルチャック42
先程と同様に顔と手首を一緒に塗ります
最後にほっぺに赤味を足してあげます

マスキングゾルを剥がし、うすめ液をちょっと含ませた面相筆でハミ出た肌色を拭ってクリアーでコート。
完全乾燥までひと息いれます(^-^;)

チルチャック42
クリアー完全乾燥後、顔を入れ始めます
まずはエナメルカラーでまつげから

チルチャック43
まつげラインが決まったら、だいたいでいいので瞳を入れます

チルチャック44
眉毛を入れつつバランスを調整していきます

チルチャック45
出来上がったら前髪パーツをあてがい確認してみます
O.K.でしたら瞳にクリアーブラウンを重ね塗り、クリアーでコートします

私は忘れてしまい完成後に手を加えましたが(^_^;)、口(歯)にホワイト+クリアーブルー(極少量)で色を差してあげると(若干ですが)口元が引き締まるかと思います。
お好みでお試し下さい。

※ここから髪の塗装に入りますが、合わせ目を消さない方は他パーツ同様に塗って頂ければ結構です※
前髪を接着してしまう前に顔パーツをツヤ消しを吹いて仕上げておきます。

チルチャック46
前髪の凹部からマホガニーを吹き付け

チルチャック47
全体にフワッと吹き付けます
(裏側もお忘れなき様…)

チルチャック48

チルチャック49
耳や首をマスキング後、後ろ頭も同様に塗ります

チルチャック50
ここで前髪と頭を接着します。
結構隙間があります…雑なキットでスミマセン(;´Д`)

チルチャック51
シアノンを爪楊枝で差し込み、耐水ペーパー#400~#800で磨きます

髪の塗装に入る前に顔をマスキングテープ(タミヤ製を愛用)で覆います。隙間漏れが怖いので、一番上は太いテープで顔全体を覆ってます。
テープ同士の合わせ目もマスキングゾルでカバーするともう完璧(´ω`)

耳の中等の奥まった箇所はゾルを多めに塗ると、塗装後に千切れずに剥がし易くなります。
もし残った場合は、熱湯を含ませた平筆でコチョコチョしてやると次第に溶けてきます。
(乾燥後も水溶性の「マスギングゾル・改」を使用してます)

チルチャック52
プライマー→クリアーを吹き(サーフェイサー兼)、ムラが出ない様にマホガニーを吹きます

チルチャック53
サンディブラウンを毛先を残す様、全体に乗せます

チルチャック54
クリアーブラウンを重ねます

チルチャック55

チルチャック56
再び頭頂部からグラデーションを掛けてサンディブラウンをフワッと乗せます
(ちょこっとずつ様子を見ながら吹き進めるのがコツかと)
最近のアニメで見掛けるグラデーション処理を参考にしてみました(´ω`)

チルチャック57

チルチャック58
毛先にいくと急激に濃い色合いになる様に…

チルチャック59
襟足は完成後にはマフラーでほぼ見えませんがw

後はクリアーでコートしてからツヤ消しで調整します。
(テカりが若干残る位が一番見栄えが宜しいかと)

手袋も同様にマホガニー&サンディブラウンの後クリアーブラウンの流れです。
チルチャック60

チルチャック61

チルチャック62
マスキングのきわをマホガニーでリタッチします

以上で塗装編は終了です。お疲れ様でした~m(_ _)m
ついで組み立て時に判りづらい箇所をば。

チルチャック63
足首(ブーツ)パーツは凹みがある方が右足(組んだ上側)になります

チルチャック64
首&胴体はちょっと大きめに穴を開けると角度調節し易いかと

チルチャック66
コインは指先に挟み込める程度にちょこっと削って調整して下さい
手首を接着せず、コインは最後に接着&塗装をすると組み易いと思います

チルチャック69
コインに敷くナプキンはキッチンペーパーを約3cm角に切ったもの使います

チルチャック67
大きいビーズはバンズの口をちょこっと削って填めて下さい
(小さいのはそのままで大丈夫です)

チルチャック68
切り口にエポキシ接着剤を詰め込みビーズを接着、硬化後クリアーレッドで塗装し、上からネイル用品を筆塗りしてみました

チルチャック65
チルチャックのお尻(平たい部位)でミミック蓋と真鍮線で固定して下さい

チルチャック70

チルチャック71

チルチャック72

チルチャック73

チルチャック74

チルチャック75

イベント頒布から随分たっての、判りづらいHOW TOでお恥ずかしい限りですが、以上でマルシル・チルチャックのキット補足説明とさせて頂きますm(_ _)m
後は残る2人との格闘で年内はあっと云う間に過ぎ去る予定となっておりますw
(うまくこなせれば)次回は4人揃ってのお披露目が出来るかと。…出来るといいなぁ(^-^;)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わかりやすい!

製作TIPSお疲れ様です!
丁寧な説明感謝です!
凄く参考になりました。
塗装もさることながら、
キッチンペーパー等小物の使い方が上手いです。
なるほど、となりました
見習っていこう・・・

Re: わかりやすい!

遅くなってしまい申し訳~!
造形力が無い人間は実物に頼るほかなく…(^-^;)
100均・ホームセンター・手芸店をよすがとしておりますw
(スケールモデル専門店のOP品コーナーも)
プロフィール

幼師人

Author:幼師人
(ようぐると)

WFディーラー『結晶洞窟』の備品
(2009迄『あんきも』の在庫)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。