スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おとさんの眼鏡

どえりゃ~遅くなりまして申し訳ありません!!
拙いながらおとさん眼鏡の作り方&補足説明をさせて頂きますm(_ _)m

おとさん眼鏡①
付属のレンズをご使用頂く場合、赤い印を上部内側にして接着して下さい。
(付属品がイマイチと思われる場合は、おまけのアクリル板から切り出して下さい)
少々手間ですが、強度の高いエポキシ系接着剤がオススメです。
(接着前にマジックの印を薄め液を含ませた綿棒等で拭き取って下さい)

おとさん眼鏡④
うまく合わない時は鼻に当たるブリッジ部の裏を削って調整して下さい


おとさん眼鏡②
接着剤をつまようじでちょこっとフレーム側に塗布
5分位で硬化し始める品が調整しやすくて便利かと

アクリル板を接着後、クリアー樹脂を盛り付けて頂くと更にレンズっぽさが出るかと。
ちなみに硬化させる時、ペンライトを近づけ過ぎると急硬化してシワになるので要注意!( ゚Д゚)
(テストしてから使用される事をオススメ致します)

おとさん眼鏡③
私はガイアノーツ製を使用
硬化用の紫外線ペンライト付属で便利です

硬化後、耐水ペーパー#1000でレンズを磨き凸度を調整すると綺麗な形になります。

おとさん眼鏡⑤
磨くと真っ白になりますが…

おとさん眼鏡⑥
クリアーを吹けばこの通り
あとはフレームの腕部で接着して頂ければ完成~お疲れ様でした!m(_ _)m


WF後のお楽しみでした甘稲4巻を購読~
スナップ写真チックな表紙イラストがたまらぬ!いい雰囲気!(´ω`)❤
19話が印象的でした…扉絵の空気が無くなった時がつむぎが大人になった時なのかなぁ~。
食べ物関係ではいつもご機嫌なつむぎが飲食店でぐずるのは結構意外だったり(^_^;)
(あるある的なホンワカ感も感じますがw)

ホント、おとさんは数学の先生とは思えぬソフト丁寧なキャラですね~(*´∀`*)
昔は体育と数学の先生が大体厳しくて怖くって…小鳥嬢が羨ましい限りっス。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

幼師人

Author:幼師人
(ようぐると)

WFディーラー『結晶洞窟』の備品
(2009迄『あんきも』の在庫)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。