スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ならでは」のカッコ良さ

結晶洞窟サークル内で始めた第二の趣味としてのラジコンカー。
「ラジコン」と聞いて皆さんが最初に思い浮かぶと思われる、通称「ハコ車」(スポーツカーやセダン型の車)で速さを競うジャンル”ツーリングカー”も楽しんでます。

このジャンル、最近は廃れつつあるそうで、理由は色々あるのですが見た目も大きいとか。
ラジコンの見た目である「ガワ」のボディ、各種有名スポーツカーも沢山ありますが、「速さ」と「効率」を求めていくとドンドンと形状が奇形化し、興味のない方には「なんだコリャ?」ってカンジに。
おまけにカラーリングも独特なド派手なもの。(走行時の視認性重視)

気持ちが遠のくのも確かに分かりますが、その世界ならではの「様式美&機能美」に魅かれる私としては残念な事ではあります。
(「限定品」より、「競技用」「業務用」って言葉に弱いんです(*^_^*))

ビデオゲームならポリゴンよりドット絵(アンチエイリアス萌え?)。ガレージキットなら流行作の速攻立体化より、マイナーでも愛あふれる作品。アニメのメカ(自動車等含む)はCGより手描きで。(メカ描写の「安彦風」「大張版」とかって最近無いし)

・・・と、気付けば最近は少なくなりつつあるモノばかりな気が(T_T)
こちらの「速さ」と「効率」重視は寂しいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

幼師人

Author:幼師人
(ようぐると)

WFディーラー『結晶洞窟』の備品
(2009迄『あんきも』の在庫)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。