深海魚JK

"異文化交流人魚コメディ"という面白い謳い文句に魅かれ、ふと手に取ってみましたのが「深海魚のアンコさん」(著:犬犬)

「リトルマーメ●ド」や「む●みさん」と違って、所謂"人魚"というよりは魚の擬人化作品ですが(*^。^*)、萌え系漫画としては正統派で、ごく一般的な可愛い女の子キャラ+αを求める方にオススメ物件です。

ヒロインは女子高生の提灯アンコウ、「堤 鮟子」さん。
勿論、額(前髪?)から提灯がぶら下がってまして、コレをキーアイテムとして各種人魚と交流を深めていく学園モノです。

一般的な人魚との最大の違いは、人型(足がちゃんとある)が基本フォームで、尾ヒレ(魚の下半身)は他人に見せるものでは無い、恥かしい(セクハラ的)所という解釈でして(*^_^*)

人間世界の中で共存する世界観なので、毎朝"人魚薬"なる足生え薬を服用、下半身を2本足に変態するのが日課だったりと、なかなかに苦労してるのも面白ポイントだったりします。

アンコさんが朝食のパンにプランクトンのペーストを塗ってると、母親に「そんな子供みたいなもの…」と小言を云われたり等、随所に魚っぽい設定があるのが愛らしいですね~(*^。^*)

登場する魚もどちらかと云えば、熱帯魚みたいなキレイ系よりも、ウナギとかマンボウとか特徴的でキャラが立ったものが多く、美少女キャラ化した際のデザインも楽しめます。

例えばフグならば、「皮膚に毒がある→故に常時手袋→中二病」とか、魚の特徴を生かしたキャラ設定となってたり。

私のお気に入りは、ホホジロザメの鮫島夏乃嬢!コワモテで名を馳せながらも実は…というのがポイント❤
某変態ゼミの教授を彷彿とさせる口元もラブリーです(*^_^*)

アニメ化しやすそうな絵柄&内容なので、エピソードが揃った暁にはそのまま、まったり系アニメになりそうですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

幼師人

Author:幼師人
(ようぐると)

WFディーラー『結晶洞窟』の備品
(2009迄『あんきも』の在庫)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR