たっくん気分で

代表が夏休みを利用して久々の釣行に赴くとかで、私も拓朗気分を味わいに敦賀まで同行してみました。

寝ずの夜中2時の出発は、なんだか2週連続でWFに行くみたいな感覚でなんとも(^_^;)
地元では釣り具店が24時間営業とは驚きでした。

菅浜⑧
…で、目的地の菅浜漁港に着いたのは朝5時前
私はデジカメ片手にブラブラと早朝の漁港の空気を味わいます
(私は釣りほぼ未経験。幼少時のワカサギ釣りくらい)

たこ焼きからタコを抜くほど魚介類が苦手な私ですが、ここの堤防は磯臭さが無く、"むろみさん生臭い説"を否定出来そうな位イイ感じでした(*^_^*)

菅浜①
早朝の菅浜港…まだ薄暗いです

菅浜⑨
すぐ隣は鬱蒼とした山だったり

菅浜②
釣り船もまだ出港してない静かな空気

菅浜③
拓朗&むろみさんもこんな所で逢瀬を重ねてるのかと(*^。^*)
老若男女、皆さん早朝から張り切ってます

菅浜④
代表もさっそく仕掛け作りに取り掛かります

菅浜⑤
疑似餌セット。瓶がアレなのは御愛嬌(*^_^*)

代表から「帽子やタオルを装備しないと、かなりキツイ暑さだよ~」と聞き及んでおりましたので、保冷剤&ジュースを詰めたクーラーボックスも持参。

…しましたが、日差しが弱く、なんだか風もあり肌寒ささえ感じます(゜o゜)!?
すると、ポツポツ降り出した雨がやがて激しい本降りに。皆さん竿を投げ捨てて車に退散!

菅浜⑩
しかし代表は合羽を着込み、チャンスとばかり独り大物を狙います
(波は無いので危険はありません)
…普段は全く見受けられぬ、金より貴重なヤル気姿

暫くすると雨も止み、うって変ったかの様なカンカン照りに!
ベタベタだった雨具も一瞬で乾きます。
ちいさなお子様もいる家族連れが増え、マニアの釣り場があっと云う間にアットホームな行楽地に。

菅浜⑫
麦わら装備で丁度いい程の激しい日差し(*_*)

菅浜⑬
私も"サビキ釣り"に挑戦しましたが…小魚ばかりで(T_T)

もはやここまでと、代表もそそくさと撤退準備。
結局、マトモなアタリはこれだけでした。

菅浜⑮
15~20cm位でしょうか。まだまだ小さいキジハタ
(高級魚らしいですが、結局リリースしました)

ボウズな上に、帰路ではパンクが発覚したりと散々な釣行でしたが、その分のツキが翌日のドルパ名古屋で清算される事になろうとは…オチが翌日に持ち越された釣行でした(*^_^*)
(オチは代表のページを参照下さい)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

幼師人

Author:幼師人
(ようぐると)

WFディーラー『結晶洞窟』の備品
(2009迄『あんきも』の在庫)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR