両方オススメです

WFが終わり、イベント直前に発売されてガマンしていたヒットマン(殺し屋)体験ゲーム「HITMAN absolution」を早速プレイ。

見た目スキンヘッドの渋く寡黙なキャラで、ただ隠れるだけでなく、敵や一般人から衣装を拝借して敵地に紛れ込み、様々な手段でバレずに依頼された目標のみを暗殺する、暗殺の為だけに作られた伝説のヒットマン"47"が主人公。

勿論、ゲームですので片っ端から(一般人まで!)殺していく事も可能ですが(故にヘタッピでもクリアー可能)、ゲームの趣旨を考えるとクールかつストイックな美しいプレイが求められるのかと。

すると最近のゲーム機のスペックもありますが、まるでハリウッド映画を体験してる様な気分に(゜o゜)
バタ臭いアメリカンテイストが苦手な方には向きませんが、このテのアクション映画がお好きな方にはゼヒともオススメしたい作品でしたヽ(^o^)丿

単に銃で撃つのではなく(銃に頼るプレイは下の下になります)、毒殺・事故死・爆殺等の「目撃者を出さない間接的な手段」をいかに見付けるかがポイント。
なにげに潜入、なにげに脱出が最上級の殺し屋スタイル(^。^)

シンプルながらキチンとオチのつくストーリー展開も好みでした。
続編がでないかなぁ~と現在熱望中(*^。^*)


ちなみに友人に「映画版もあるよ~」と見せて頂きました。
ゲーム版の若かりし頃はこんなイケメンだったんだろうと思わせるお姿。(人造人間らしく人形っぽい端正さ)
ストーリー展開も面白かったのですが、さすがに映画では派手に撃ちまくりでした(*^_^*)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

幼師人

Author:幼師人
(ようぐると)

WFディーラー『結晶洞窟』の備品
(2009迄『あんきも』の在庫)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR