スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

避暑プラモ

WFも終わりひと息ついた所で、なんだか久し振りにチマチマとゆっくりプラモデルでも作ってみたい気分に。
(たぶんニット模様を作った後遺症かと(*^_^*))

今や日本で「プラモ」と云えば、ガンプラみたいなサラッと楽しめる作りのアニメロボが主流かと。

「むろみさん」でも"メイド・フジヤマ・ガンプラ"って云われてましたが(^_^;)、私的にはもっと小さい部品と触れあいたいのが今の気分でして。
(そもそもここ10年位のガンダムってほとんど知らないし…)

…で、ふと模型店の棚を見渡すと、魅惑的なネタが棚高くにひっそり鎮座しておりました。

悪役1号箱
タスカモデリズモ製 1/72「悪役1号 隊員集合セット」
(宮崎駿監督デザインの架空戦車)

隊員セット
各種ブタ乗組員のフィギュア付きなので、完成後は並べるだけでも画になるのも魅力的❤

HP等で製作された方の記事を拝読してみたら、戦車模型初めての私でもイケそうな感じ。
(戦艦の模型は父と一緒に製作経験アリ。作りは細かいけど彩色がほぼグレー一色でラクチン)
コレに決まり!と後日改めて購入してみました。

パッと部品を見渡すと、戦車ならではのたくさんの車輪とキャタピラが目につきます。
説明書を読むとキャタピラの爪(?)はひとつひとつ接着する模様…こりゃあ地味作業好きにはたまらん仕様です!!(*^。^*)

以前職場でも、皆が嫌がるジミ~な不良品チェックをひとり内心喜んで作業していた私。
故に同じ部品がズラッと並ぶ姿には愉悦を感じたり。
(変態ですね(^_^;))

しかしながら、説明書は初心者や塗装工程まで考慮した、非常に丁寧かつ判り易い文面。意外にユーザーフレンドリーです。
…う~ん、これは楽しみ!

お盆後の残暑は適度に冷房の効いた部屋でのんびりプラモ…で、チマチマ作業を味わいながらやり過ごそうと思います(^O^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

幼師人

Author:幼師人
(ようぐると)

WFディーラー『結晶洞窟』の備品
(2009迄『あんきも』の在庫)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。