スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場ならでは

スピルバーグ監督の最新作より来場数が多いらしい(!)「劇場版けいおん!」を観て来ました。

映画好きな友人のおかげもあって、映画はちょくちょく観賞する機会がありますが、萌え系のアニメ映画は…ほとんど観てない様な。
(最後に観た女の子系アニメは「あずまんが」だったかな…←同時上映作品を覚えてないです(*^_^*))

内容的にはご想像の通り、変わらずホンワカまったりと楽しめる展開で、EDもTV版を踏襲したオサレで可愛い作りでした❤
(キャラの服飾に愛が感じられない作品は観てて悲しいものです)

背景が劇場版ならではの構成でしたが、最近は家庭用TVもスクリーンに負けないくらい迫力あるサイズが普通になりつつありますので、自宅のリビングでも同じ様な味わいになるのかと。
ホントいい時代になりましたね(^。^)

起承転結がハッキリしたアクション系ではない作品の場合、長時間の尺で間が持つのかな~?とも思っていましたが、意外と間延び感なくスマートな感じ。(キャラがノンビリしてるから?)
勿論、各キャラおいしいトコロは押さえてありました。
映画でもりっちゃんのタンコブは健在です(*^_^*)

こんな調子でいずれ「ひだまりスケッチ」とかも劇場版になったらシヤワセ~❤
…ちなみに私のムチャな願望は「劇場版かみちゅ!」です(*^_^*)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

幼師人

Author:幼師人
(ようぐると)

WFディーラー『結晶洞窟』の備品
(2009迄『あんきも』の在庫)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。