独身ごはん

漫画の楽しみと云えば、作品自体を楽しむ事と同じく、趣味の合う友人にオススメトーク(布教活動)をする時がシヤワセな私。

「じゃあコレはどう?」と、逆に勧められた作品がツボだった時には、布教活動の果実を収穫した気分になります。
今回のオススメ物件はそんな収穫物の中でも極上の一品、
「花のズボラ飯」(著:作/久住昌之・画/水沢悦子)。
(売り切れでなかなか入手できませんでした…)

以前オススメした「マコちゃん絵日記」のノリがお好きな方には、間違いなく楽しめるあのテイスト&ラブリーさが満載ヽ(^o^)丿

作品はダンナが単身赴任中で、自堕落生活満喫中の奥さん「花ちゃん」が、(即興)ご家庭B級グルメを楽しむ、"女の独り暮らし"の食生活を描いたもの。

いわゆる"グルメ漫画"に当たりますが、「美味しんぼ」が知識を楽しむとすれば、こちらは感覚を味わうタイプかと。(「美味しいよ」ってカンジ)
毎回、花ちゃんが料理を味わった瞬間の表情には、摂食の快感を越えた悦楽すら感じられ、妙に色っぽかったりします(*^_^*)

木●千里みたいな性癖の方には向きませんが、独り暮らしで毎晩の献立に悩む必要の無い方は、参考にしてみては。
(そうめんとステーキの回はホントにシズル感たっぷり!)

ちなみに漫画やアニメで、こんなに美味しそうなカオするキャラは初めて見ました(*^_^*)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

幼師人

Author:幼師人
(ようぐると)

WFディーラー『結晶洞窟』の備品
(2009迄『あんきも』の在庫)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR