古強者

"実年齢より少し年上に見え、汗臭さを感じさせる頼もしさ、無造作な短髪"
今ではガチでアチラの男性(*^_^*)、と思われそうな特徴ですが、昔の男性俳優さんはこんな感じでした。

久々に懐かしの'70s名作洋画「タワーリングインフェルノ」を観て、意外に手に汗握りつつ、男性キャラの魅力について思ったり。

シンプルな高層ビル火災のパニック物ですが、当然、CGなんてシロモノは当時無かったでしょうから、セット等の実物が使われたと思われます。

「どうせCGだから…」という安心感(?)が無いのもドキドキですが(*^_^*)、それ以上にピンチを感じさせるのが俳優さんのルックス。

シャープでツルッとした美顔では掴みづらい、(配役上での)"経験値を感じさせるベテラン"顔の人が困難な雰囲気を出せば、「こりゃあ相当ヤバそうだ」とピンチさ加減倍増です。

スマートな美形キャラ(俳優)も魅力的ですが、そればかりで食傷気味の昨今、「キャラが気に入った上で外見も好きになる」スパロボ現象(※)をアニメ・実写共に感じる機会が少なくなったのは残念な気が。

もっと美少年だけでなく、味のある男性的なオヤジキャラにもスポットが当たると嬉しいですね~。
(例えば初代ガンダムではチョイ役でも味があって、印象に残るシーンが多くありましたが、シャープな美形ばかりの近作は作品自身もツルッとしてる感が…(T_T))


※スパロボ現象
TVゲーム「スーパーロボット大戦」シリーズにて、カッコ悪い(or興味無い)と思っていたロボがスゴく強かったりすると、次第にカッコ良く見えてくる現金な現象(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

幼師人

Author:幼師人
(ようぐると)

WFディーラー『結晶洞窟』の備品
(2009迄『あんきも』の在庫)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR