手作りロボット

以前に「ガンプラは商品展開に恵まれたので、GKがションボリに…」という旨を書いた事がありましたが、先日、模型屋さんでさらにビックリ。

昔"WFで誰か作って来る方がいないかナ~"と思った、「宇宙船サジタリウス号」が一般商品に!
今の時代にイベント会場以外で、アノ3人組にお目に掛かれるとは夢にも思いませんでした(T_T)←嬉し涙

よく見れば近頃はSTGの自機をキット化するのが流行りなのか、「グラディウス」級メジャータイトルから「叢(むらくも)」の様な、プレイヤーもデザインを良く知らない(こんなにカッコいいんだ…)作品まて展開されている模様。

最早、業界自体にオーバー30を狙ったWF状態な薫りがしてきます(*^_^*)

プラモデル等が恵まれる反面、WF等で非常に寂しくなった昨今のロボット系作品ですが、今のブームが去った後が心配な気が。
現在作られている方より新しい世代の方で、スクラッチに手を出す胆力の持ち主がどの位おられるのか…?

痒いトコロに手が届く商品化は確かに嬉しいモノですが、女の子フィギュアを含め、「自分で作る」文化がアメリカの様に廃れない事を願うこの頃です。
(物欲に創造欲が飲み込まれている(?)カンジ)


…それにしても「ボトムズ」ファンの方の根気(&創作意欲)はスゴい。WFに行く度"愛されてるな~"と感じます。
皆さん、某ダイヤモンド鉱山で一生お篭り出来そうなツワモノな気がしますね(*^_^*)
(この方達の力が夢の「劇場版ボトムズ」を実現したのかと。ありがたや~)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

幼師人

Author:幼師人
(ようぐると)

WFディーラー『結晶洞窟』の備品
(2009迄『あんきも』の在庫)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR