ファイト一発!

現在のライトノベルの始祖と思われる朝日ソノラマ文庫で、昔から愛読していました「エイリアン」シリーズ(著:菊地秀行)の新作を、半身浴のお伴に楽しみました。
(冷え性の本好きには極楽たいむですよ❤)

普通、ゲームや漫画で何でも出来る"完全無敵キャラ"は飽きやすいものですが、何故か楽しめる大ちゃんの冒険譚。
同じく"無敵"の菊地氏作「バンパイアハンターD」(「エイリアン」と並ぶお気に入り作品です)と比べ、現代劇で下世話なキャラが時代に沿っているからかも。

だた、第一作目が発行された頃は今の最新モバイルなど想像もしなかった時代でしたので、八頭オリジナル新作アイテム群も輝いて見えましたが、色々と便利な物を見なれた現在では、チョット物足りない気分も感じました(*^_^*)
("小説とは云え・・・"と思っていた様な品が次々に実現していくのは、嬉しいような寂しいような)

次々と襲いかかる困難や敵を、最終的には己の身一つで迎え撃つのが男性キャラ元来の魅力と思うのですが、近年は「気弱で優しい男性(と云うより"男の子")主人公&力を持って仕えるヒロイン」が多いので、"骨太なオトコ"キャラを久々に味わえました。

海外ではFFの様な華奢な美形キャラが戦う作品が、ファンタジーでもあまり無いのがなんとなく判る気も。
(女性キャラもゴツ過ぎるのがアレですが(T_T))

その点、女性キャラは融通が利いてお得ですよね~。
強くてもカッコいいし、手折れて助けてもらう姿も色っぽいですし。(*^_^*)
(「サクラ大戦」カンナとか「精霊の守人」バルサとか大好きです)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

幼師人

Author:幼師人
(ようぐると)

WFディーラー『結晶洞窟』の備品
(2009迄『あんきも』の在庫)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR