遅まきながら

アニメ化される漫画・ライトノベル等で気になる作品の中、「この話数ではちょっとキツイだろうなぁ」と思われる作品は、まずは原作から楽しむ様にしております。

他にハマっている作品がある時やシリーズ&既刊数が多い作品は、チラッと立ち読み→余裕が出来たらチャレンジ…という流れで味わいます。

そんな保存食(?)の中で最近お気に入りなのが「電波女と青春男」(著:入間人間)でして、現在、"大供"女々さんにハマり中。(脳内アフレコでは、やはり声も某ミサトさんとカブりますね(*^_^*))

私のギャルゲーの楽しみの1つに、「クリア後すぐに違うキャラ狙いで再プレイ、パラレルワールドの様に人間関係が変わっている様を楽しむ」というのがあります。
「さっきまであんなに仲良かったコとも、こんなに疎遠になるもんなんだ…」と不思議な寂寥感を味わったり。←変態

そんなプレイ(*^_^*)を嗜む(?)人間には、終りは1つのハズの小説なのに、ゲーム風マルチエンド番外編があるのがウッハウハ!
特に前川さんEDは、普段の楽しみ方そのものってカンジでして(*^_^*)、久々にグッときたラノベでした。

残るはいよいよ(今更)アニメ版ですが、リュウシさんの「生(?)やっちゅーねん」も楽しみですが、やはり女々たん40歳の暴走ぶりがどう処理されるのかが気になりますね~(^。^)
スポンサーサイト
プロフィール

幼師人

Author:幼師人
(ようぐると)

WFディーラー『結晶洞窟』の備品
(2009迄『あんきも』の在庫)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR