凶器の美貌

近頃は"試し読み冊子"等、新規にコミックスを買い求める際に便利なモノが用意してある作品が増え、表紙買いの結果の「要らない1巻」が減り嬉しい限りです。

そんな試し読みにて、あとがき漫画がかなりヒットで一気に買い揃えた作品が、「主に泣いてます」(著:東村アキコ)。

呪われたかの様な美貌(年中チャームの魔法を振り撒いていると思って下さい)を持つ、気弱な女性の物語なのですが、作者の方の「気になる美人像」がジャストフィットだったので、お試し冊子なのに本編を読まず(^。^)即・全巻購読してしまいました。

「海月姫」の蔵之介みたく美貌を武器に出来ず、むしろ美貌がマイナスになってる"内向き美人"が好きな向きにピッタリの、薄幸美人が主役のギャグ漫画。
(ネタがかなりアラフォー向けですが…)

世界名作劇場の「小公女セーラ」にて、"元・お嬢様が苦労する落差"では無く、"品のある美人なのに華の無い生活"なのが萌える方にはツボがお判りになるかと(*^_^*)
(しかし例によって私のお気に入りは主役でなく、脇キャラのツンデレ(?)少女つねちゃんだったり)

週刊チャンピオンの名作「マカロニほうれん荘」を思わせる、ハイテンションなギャグも妙味です。
トキばあちゃんはホント"平成のきんどーさん"!懐かしさすら感じます。

原型製作中の気分転換に行った書店で、思わぬ爆弾を拾った気分でした(*^_^*)
(あとちょっとで全パーツ揃うのですが…)
スポンサーサイト
プロフィール

幼師人

Author:幼師人
(ようぐると)

WFディーラー『結晶洞窟』の備品
(2009迄『あんきも』の在庫)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR