肉まん要くん①

お久しぶりでございます。今年も初冠雪の便りがあったりと次第にヒンヤリしてくる季節に。
寒暖差のキツい時期ですがなんとか体調崩さず読んだりコネたり削ったりしております(^^ゞ

さて次回の新作となります制服姿の要くん、題して「肉まん要くん」(ネーミングセンス…)の制作過程をば。

時を遡り「要くんとけつ顔衆」サンプルをお届けし終えホッとしていた今年二月、セーラー服姿と対になる様なモノが欲しくなって来ました頃。
同人誌5巻に登場しましたダッフルコートの冬服姿、あれをもっと楽しげな感じに出来ぬものかと…
そこへヤドクガエル先生から届きましたカレンダー、12月のイラストを拝見して「コレだ!」と決まりました。

肉まん1
下校中のワンシーン…照れ臭そうな怪訝な表情が魅力的です
ヤドクガエル先生、重ね重ね本当にありがとうございます!(。´Д⊂)

これを基本にコートやマフラーを加えて模型的見映えを加えていけたらなぁ…と思っております。

肉まん2
いつものグレースカルピー、今回は新品からスタートです

肉まん3
まずはサイズを決めつつおおまかなラインをば

肉まん4
顔を入れたらオーブンインで硬化

肉まん5
耳を盛り付けて再びオーブンへ
(気に入らずチョコチョコ修正した跡に時間経過を感じます…w)

肉まん6
続いて前髪、テキトーな棒状の塊を押し付けて…

肉まん7
不要部分をザックリ切り取ります
ナイフでやると顔が傷だらけになるのでヘラを使ってます

肉まん8
ボリュームを整えつつ形を出して…

肉まん9
髪筋を入れていきます

肉まん10
そのまま焼くとくっついてしまうので、一旦剥がしてから再度合わせてオーブンへ

肉まん11
前髪パーツをシッカリ焼いてる間に首を盛り付けます

肉まん12
前髪が硬化したら後ろ髪をざっくり盛り付け
工作順の都合と前髪パーツを留めておく為しばらくこのまま

肉まん13
上半身を作ります。まずは襟元から

肉まん14
シャツの襟を入れて硬化させたら…

肉まん15
ネクタイやベストの襟回りをモールドしてシワを加えます

肉まん16
上半身に続いて下半身をば
これまた最初はザックリした塊です(^^;

肉まん17
硬化後に好みの角度&太さにカービングナイフでザクザク
後に盛り付けるモールドを考慮して細目に削ります

肉まん18
シワを盛り付けつつ、同時に行くポッケや脇のラインを加えます

肉まん19
スラックスだいたい完成~そんでもって靴

肉まん20
今回は裾から出る部分だけ作ります

肉まん21
足裏サイズを決めたらモールが入る角からコネて…

肉まん22
本体の硬化後にソールや装飾を盛り付けて完成

肉まん23
合わせるとこんな感じ
ガバッと盛り付けてありますのはダッフルコート(になる塊)

説明する程の工作ではないんですが、幼稚園ねんど遊び的工作を面白がって下さる方もいらっしゃるので…(^^ゞありがとうございます
次回はコート~両腕の工作の予定です。肉まんも付くよ!( ´∀`)/

スポンサーサイト

ねんどろ要くん④

只今懸命にサンプルを製作中であります中、リンク頂いております「萌えるフィギュアを作ろう?」Qさんから素敵な品が届きました。

ねんどろ要くん箱①
ねんどろいど要くん用パッケージケース

Qさんのご友人、「回るハロッズ」勝奈たまよしさんの手で本格的に撮影して頂いた素材を元に、Qさんの凝りに凝ったパッケージングが炸裂!(制作の様子は各ブログ参照)

当初は「やっぱり箱が無いと寂しいよね~」と、なんちゃって的な物を想定しておりましたが…いやいや、コレもはや本物レベルじゃん!って出来映え(^_^;)スゲェ…
…それではご覧下さい!


ねんどろ要くん箱②
正面…内部プラケースこそ再現出来ませんでしたが、店頭商品にコッソリ忍ばせても判らない感じ(^_^;)

ねんどろ要くん箱③
裏面…ツヤや手触りもほぼ本物仕様。たまよしさんの美麗写真が悪ノリに華を添えますw(私の写真が悪くてスミマセン…)

ねんどろ要くん箱⑤
左右…今回参考にした「けいおん!」唯との比較で

ねんどろ要くん箱④
各所のアホな惹句は私の手によるものです…(;´Д`)

ねんどろ要くん箱⑥
天面…ちなみに底面は男装ver.となっております

ねんどろ要くん箱⑦
注意書きやメーカー住所等あちこちパロディを入れていじってみたり
(勿論、ヤドクガエル先生監修済みであります)

一年前は見も知らぬ他人だった方々とWFやブログがきっかけで知り合い、こんな風に一緒に楽しむ事が出来る事になろうとは…いやぁ、実に不思議で嬉しいですねぇ(´ω`)

制作に付き合って頂いたお二方、そして細かく監修して頂いたヤドクガエル先生にはひたすら感謝あるのみです!
本当にありがとうございました~m(_ _)m

あけましたおめでとうございました

とっくに月半ばで失礼しますが今年もよろしくお願い致しますm(_ _)m

…と、今更ながらの新年最初の更新、当然(?)今年はお正月っぽい事は全くしておりませんで、ソバもお節も一切パス!(;´Д`)
とりあえずあと三週間程がんばるしかありません…といった所で、只今こんな塩梅であります。

要くん25
まずは要くん本体・13パーツ

要くん26
そしてけつ顔衆・26パーツの全39パーツ
いつになくパーツ数が多いですが、けつ顔衆が半分以上占めてますw
緊縛くんを追加投入、プレーンはポーズ変更&羽根が付きました

「気軽にプラモ♪」さんの記事を拝見して、自分も出来る限り頑張ってみようと思い、サフ吹いて完成した顔も容赦無くエグって修正したりしつつ、なんとか複製までこぎ着けました。

要くん27
1発目から欠損なくスムースに抜けました

要くん28
紙コップにゴチャッと混じったけつ顔パーツ
…さあ、どれがどれだか判るかな~?w

とりあえず無事に峠を越えてひと安心。
サンプルを作りつつ商品分の準備も進めねば!

けつ顔要くん③

チョコチョコと進めております要くん、とりあえずこんな塩梅となっております。
(現在サフを吹いては研いてるパーツもありますので、今回は過日撮影した少し前の状態ですが…)

要くん⑳
頭頂高約190mmです。一般的なフィギュアサイズかと

本来ならばキチンと立たせて撮るべきですが…パーツを落として粉々になるのが怖くて寝かせて撮影しております。変に影やパースが付いて見づらい状態でスミマセンm(_ _)m

要くん21
右腕は仮ですがスカートを摘み上げた格好となります
左腕に抱えた白いモノはけつ顔キャラ素体の複製品です

要くん23
シリコーン型から外した状態がこちらとなります
この複製品を整形&粘土を盛り付けて…

要くん22
各けつ顔キャラに作り変えていきます
右が要くん・左がスズシロ…まだすっぽんぽんですが(^_^;)
(勿論、他キャラも制作中であります)

要くん本体とけつ顔キャラを絡める為、粘土をコネてはけつ顔素体を刻んでポーズ変更&研いてディテール盛り付け…と2ライン体制で進めております。
本年中には原型完成したい…って云うかしないとマズい(^_^;)
心おだやかな年越しを迎えられる様がんばりますw


本日12月14日は要くんの誕生日とか…おめでとう!要くん!(*´∀`*)

けつ顔要くん②

ストーブも登場する様になりいよいよ冬に差し掛かってきた今日この頃。今年も残りひと月半…う~ん早い…(;゜゜)

前回からエライ間が空きましてスミマセン。チマチマとはやっておりましたm(_ _)m

けつ顔単品の予定でしたが作ってみますとやはり新作がコレだけでは寂しい…のでリアルスケールの要くんも一緒に作ってみますと、けつ顔一体だけでは絵面的に物足りず歴代キャラも加えてみる事に。

…と、当初の予定から変更に次ぐ変更を重ね現在進行中なのがコチラ。

要くん⑯
基本的には総集編の表紙イラストのポーズを予定しております
抱えてるけつ顔が誰になるかはお楽しみ( ´∀`)

要くん⑰
例の如く棒付き飴を咥えた表情です

要くん⑲
おかっぱは首筋もチャームポイントだと思いましてこの位の長さで

要くん⑱
プレーンけつ顔ならぬ"けつ顔プレーン"…素体です
これを複製して各キャラけつ顔版をこさえていきます

要くん⑳
ヤドクガエル先生に頂いたアドバイス
これを踏まえて今回は丸っこい感じになりました

只今、下半身を絶賛コネくり中でありまして、スカートの中身がどうなってるのかはご想像にお任せ致しますw
ちなみにけつ顔キャラは5体くらい付けたいなぁと思う所存。

以前から作ってみたかったのがこういう賑やかなプチキャラ付きフィギュアでして…
まほらばフィギュア
イメージ的にはこんな感じで
(コトブキヤ製「まほらば」青葉梢)

果たして妄想通りに上手くいくのか私自身も分かりませんが、とりあえず頑張ってみております。
プロフィール

幼師人

Author:幼師人
(ようぐると)

WFディーラー『結晶洞窟』の備品
(2009迄『あんきも』の在庫)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR