お品書き

深夜の高速道路からこんばんは~。
無事に準備を終えてWF行に旅立つ結晶洞窟一行であります。

今回のお品書き
1/8 肉まん要くん…5000円(新作)
1/8 要くんとけつ顔衆…5000円

non けつ顔墨染と白泉…300円(新作)
non けつ顔要くん…300円

展示のみ ねんどろいど要くん

ヤドクガエル先生の作品がお好きな方、是非チラリと冷やかしにいらして下さいませ~( ´∀`)

スポンサーサイト

2017WF夏、参加します

長らく留守をしてしまい大変申し訳ありませんでしたm(__)m

個人的な理由でやむなく今回2017WF夏は新作の出品を断念、参加も見合わせ…になりそうでしたが、再販のみながらなんとか出品参加できる運びとなりました。

ダンジョン飯と要くんの再販のみとなってしまい寂しい気持ちもありますが、長らくご愛顧頂きましたダンジョン飯もいよいよラスト、要くんは再販だけど初売り(^^;となっております。
よろしかったらお立ち寄り頂ければ幸いです。

ちなみに今回既に商品はキチンと内容をチェック、いつものキャリーケースに収納済みですので同じ轍は踏みませんw
前回要くんをご所望でした方、お待たせ致しました!よろしくお願い致しますm(__)m



新作ネタ
以前リトライ宣言致しました要くん、セーラー服姿と対になる様な品を製作中であります。
真冬に発表するに相応しい装いと雰囲気(逆に云えばクソ暑い真夏に作るのは精神的にツラい)を予定しておりまして、ヤドクガエル先生の2017年度版カレンダーのイラストがモチーフだったり。
またある程度カタチになりましたらアップ致します。

もう1つの新作は私としては初めてのディフォルメ作品を予定。
メジャータイトルではありませんが大好きな作家さんのキャラでして、かねがね作りたいなぁと思っておりました。

今回のお休み分を含めて冬に頑張ってお披露目出来たら…と考えております所存。
どうぞよしなに~(^^ゞ

お品書き

新作の準備は終わったものの、再販準備に追われております今日この頃。今回もたぶん午前様作業です(´・ω・`)

結晶洞窟HPの方での更新が滞ってましてスミマセンm(__)m
代わりに今回はこちらでご案内致します。

お品書き
<新作>
要くんとけつ顔衆…5000円
けつ顔要くん…300円(100円玉のご用意をお願い致します)

<再販>
ライオスwith動く鎧
マルシルwithタルト
チルチャックwithおやつ
センシwith水炊き…各4000円

つむぎの夏祭り…4000円
吉田さんと久ちゃん…5000円

吉田さんは今回複製途中で型が破損、胴体の勘合部凹モールドが埋まってしまったりと不具合が出ました為、値下げ致しました。
つむぎと吉田さんは共に型が限界になりましたので、今回の在庫でおしまいになります。

どれもえらく作りづらいキットですが「どうしても気になって…」な方、Mっ気溢れるモデラーの方はお手に取って頂ければ幸いですw
(パーツ内容をご覧になって判断されて頂いて構いません)

けつ顔要くんはサンプル同様、ベース用のカラータイルが付属しております。
本体は穴開け加工済みですので、ピンバイス等お持ちで無い方でも楽しめるかと。初めてのガレージキットやお土産ネタとしてどうぞ~。

5-01-04「結晶洞窟」、トイレのついでによろしかったら覗いてみて下さい( ´∀`)

よいお年を~!

今年も残すこと数分間…ホントに時間の流れが早く感じます。
そんな言い訳をしつつ、未だ手直ししてはサフを吹いたり研いたりしております。

完成しましたけつ顔ブラザーズ
上段左よりウツギ・スズシロ・ソヨゴ、下段左より白泉・墨染・要

要くん24
キチンとけつ顔キャラに見えるといいのですが…如何でしょうか?
(墨染の頭に刺さってる棒はかんざし)

で、肝心要の要くん本体は…

要くん23
ちなみに「はいてない…」仕様となっておりますw
(写真のプレーンけつ顔も付属します)

キチンとした写真をアップ出来ず申し訳ありませんが、例年よりは着実に進んでおります(^^;
今年もこのまま原型をいじりつつの年越しになりそうです。

今年は色んな方々にリンク頂いたりお世話になったり。
沢山のコメントやメッセージも本当にありがとうございました。
来年もよろしくお願い致しますm(_ _)m

刃物祭り

朝方はひんやりした空気になりつつ、冷蔵庫の冷たいペットボトルより急須で入れた熱いお茶の方が美味しく感じる季節に。
そんな陽気に開催されました関の「刃物祭り」に行ってきました。

ナイフとか銃とか大好きな代表に誘われての刃物祭り、神戸のトレフェスと並んで天候に恵まれないイメージもあったのですが(^_^;)、今回は見事な秋晴れになり人出もかなりありました。

刃物祭り①
商店街の十字路(1km程)が完全な歩行者天国に
オレンジのテントは全て刃物の出品ブースです

「刃物」とあるので日頃仕事で刃物に親しんでいる方や趣味でナイフ等が好きな方…ほぼ男性(おじさん)ばかりかと思いきや、「祭り」でもあるので老若男女家族連れで賑わうお祭りスペース。

刃物祭り②
通りでの一般商品だけでなく、個人で出品&販売するイベントも開催
お値段も相応に高価ですが凝った手作り品が並んでおりました

公民館(?)にて開催されております「関アウトドアズナイフショー」では自作の一品物が勢揃い。
中には石や水晶を素材とした透き通る刀身を持つ作品まで出品されておりました( ゜Д゜)凄い!

会場内には警備員さんも点在、物々しい感じもしますが、扱っている品を考慮しての事かと思われます。
(もっとも製作・販売されてますのはベテランと思しきロマンスグレーのおじさま勢が多く、落ち着いた大人の雰囲気です)

こちらも若い女性の方やお子さん連れのおばちゃんもニコニコと出入りする環境で、堅苦しい雰囲気は無し。
私の様なド素人がボンヤリ混じって眺めていても違和感無く楽しめました(´ω`)

刃物祭り③
スタッフさんのシャツにもプリントされてたこのマーク
会場全てで年齢制限(一定の長さの品は購入不可)もあります

刃物祭り④
メインとなる十字路では各種イベントも開催されてた模様
かなり賑やかでした(´ω`)

タコ焼きや焼きそば等のお祭り定番屋台も各種出店されておりましたので、おなかを満たしつつ買い物を楽しむスタイル。
おもちゃが並ぶ当て物系もあり、お子さま連れの方もかなりおりました。

刃物祭り⑤
閉会間際の午後4時頃

包丁・ナイフだけでなくハサミやピーラー・ヒゲ剃り毛抜きに至るまで、生活に必要な刃物が格安で販売されておりますので「包丁の1本でも…」と思いましたが、衝動買いで刃物を持ち歩くのもアレだったので、私が購入したのは人気だったピーラーのみw
(実演もされて女性陣に人気の品でした)

ナイフや剃刀を熱心に物色してる代表を尻目に商店街を覗く事に。

刃物祭り⑥
模型専門店「ねりや」さん
入り口ではミニ四駆大会を開催、お子さまがキャッキャしてたり

程よい広さの店内に各種プラモデルが並んでおりまして、ガラスケースには懐かしいガレージキットも陳列されて「ママは小学4年生」のキットとか今では珍しい商品もあったり。
(合流した代表もめざとく今人気の「フレームアームズ・ガール」とか見つけて購入)

帰路にも行きつけの模型店に寄り、塗料等を仕入れつつ帰宅。爽やかな天気と共に楽しめた一日でした(´ω`)


ちなみに帰宅そうそう家族に「さっき包丁の刃が欠けちゃって…」と絶妙のタイミングで云われたり。
…やっぱりあの時買っときゃ良かった(^_^;)
プロフィール

幼師人

Author:幼師人
(ようぐると)

WFディーラー『結晶洞窟』の備品
(2009迄『あんきも』の在庫)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR